初級編 [対象:11歳〜]


PDCAサイクル

初級編とは、問題解決のための方法論を自分のものにするためのプログラムで、家庭内の環境マネジメントを1ヶ月間実践します。(推奨年齢:11歳~)

実施後には、PDCAサイクルに沿ってデータをもとに良かった点、できなかった点を考え、次はどうしたら良いか筋道を立てて論理的に考える事ができる(マネジメント能力がある)とインストラクターや国際委員会に判断されると「Kids’ ISO 14000プログラム初級編」の国際認定証を受け取る事ができます。

案内

また、ワークブックだけでなく、オンライン(日本語・英語)で参加することもできます。

オンラインで参加
評価表 国際認定証

初級編を実施すると・・・

  • プログラムの基本となるPDCAサイクルを3回まわすという実績を持つことによって、問題解決のための方法論を自分のものにする事ができます。
  • 返却される評価表により、自分の考え方や行動の「強み」と「弱み」がはっきりわかります。
  • 世界中で通用するステータスの高い国際認定証を受け取るという感動から他の様々な事に対してのチャレンジ精神が生まれます。

指導者用ガイド

*国際認定証は一定の基準に達した場合にのみ発行されるものです

*初級編は5月末日・9月末日・1月末日と3回の提出締め切りを設けておりますので詳細はお問い合わせください

国際認定証授与式を年度末の1月~2月に行っておりますが、2015年までに1万人以上の児童・生徒に「Kids’ ISO 14000プログラム初級編」の国際認定証を授与しています。

>国際認定証授与式


地方自治体や学校で実施した場合の結果
①認定率:50%~70%(過去16年間の実績)
実施者の声

>よくあるご質問
>実施の為の費用
>実施についてのご相談


初級編DVD

PAGE TOP