法人の方へ

法人(企業・団体)では、さまざまな形で参加する事ができます。

案内(企業)

プログラム協賛(グローバルパートナー)

国内外の活動全般に対してのグローバルパートナーです。

富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス株式会社では、プログラムに協賛として参加し、初級編の編集に参加し、神奈川県南足柄市で地方自治体と協働で取り組んでいます。また北陸や三重県での展開も行っています。また国際認定証授与式では、特別賞として「ゼロックス賞」を授与しています。
http://www.fujixerox.co.jp/company/social/conservation/kids_iso.html

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
協賛として参加し、国際認定証授与式では東京都知事長や環境大臣賞などの副賞を提供しています。
http://www.aioinissaydowa.co.jp/csr/educate_support/

カシオ計算機株式会社、アジレント・テクノロジー、日建設計など・・・協賛金は1口50万円となります。
>詳細はこちら

イベント協賛

国際認定証授与式に代表されるイベントに対しての協賛です。東芝テックソリューションサービス株式会社、株式会社フジクラなど・・・協賛金は1口10万円となります。

地方自治体との協働で参加

北海道、三重県、長野県などで実際に行われている協力方法です。詳細は北海道三重県長野県

プロボノ人材の提供で参加

海外へプログラムを移転する場合のプロジェクト推進や企業との協働提案書の立案など、専門分野や得意分野で企業として、又は一個人で参加する

>プロボノでの参加

プログラムの実施

プログラムを社内や地域の学校に提案してプログラムを取り組みます。八十二銀行、旭化成労働組合、日本信号株式会社など・・・・
具体的な取り組み内容は国内での取り組み・企業へ

PAGE TOP